2020年07月17日

噛めるお口で糖と脂肪を減らそう

奥歯を失ったままだと、実は太りやすくなるかもってご存知ですか?
奥歯を失って噛む力が低下すると、柔らかく糖質の多い食事につい偏ってしまって、ブドウ糖の量が増加してしまったり、カロリーオーバーになりやすいです。バランスよくお肉や野菜もよく噛んで食べられるように、奥歯がしっかりないといけません。
奥歯を失うと次第に食べにくくなるもの、その代表格が肉と野菜です。肉のタンパク質は筋肉量や血管の弾力を保つための主成分です。野菜はタンパク質の吸収を助けるビタミンやミネラルの宝庫です。
そういった肉や野菜の不足によりタンパク質が不足すると、体の筋肉が痩せ始め、サルコペニアと言う病気になってしまうかもしれません。サルコペニアとは加齢によって生じる筋肉量や筋力の低下のことで、高齢者の体力や運動機能を急激に低下させる、転倒や寝たきりの原因として非常に問題視されています。年齢を重ねるほど、お口の健康が体の健康に大きく影響することを、ぜひ知っていただきたいと思います。
簡単なサルコペニアのチェックの方法があるので、気になる方は是非チェックしてみてください。
@椅子に座り手を使わずに片足で立ち上がれますか?
A片足立ちで靴下が履けますか?
B片足立ちで60秒間キープできますか?
このうちのどれか1つでもできなければ、サルコペニアの可能性があります。

また健康のためにダイエットをしようと思っていても、よく噛めないお口でのダイエットは、タンパク質・ミネラルの不足に陥りやすく、筋肉量の減少を引き起こしやすいです。筋肉が減ると基礎代謝が落ち、ダイエットする前よりもかえって太りやすい体になってしまいます。健康的にダイエットをするなら、自己流のカロリー制限ではなく、専門職の指導を受けて、しっかりと噛めるお口を維持して、栄養バランスの良い食事をすることがとても重要です。歯がなくなってから考えるのではなく、歯を失わないためにしっかりと定期検診に通うことがとても大事なので、ぜひ定期的に歯医者さんを受診して、全身の健康づくりを頑張っていきましょう。
elderly_man_smile.png

保険診療/ 入れ歯・義歯/ 歯周病/ 口腔外科/ 小児矯正/ 矯正歯科/ 小児歯科/ 噛み
合わせ/予防歯科/ 歯科検診/ インプラント/ 美容診療/ ホワイトニング/ 顎関節症
/ 無痛治療/クリーニング なら
日進市赤池町のあじおか歯科クリニックへ
日進市、名古屋市天白区、緑区、瑞穂区、名東区、豊田市、長久手市、三好市
、東郷町からも患者さんがお見えになってます。
住所:〒470-0126 愛知県日進市赤池町屋下351-1 
TEL : 052-806-1100
皆様のご来院をスタッフ一同、明るく元気よくお待ちしています。
posted by あじでん君 at 14:39| Comment(0) | 歯の豆知識

2020年06月13日

歯と全身の病気は関係大あり

歯周病はお口だけの病気ではありません。実は全身の健康にも影響すると言われているんです。
特にこの4つの病気が関連性が高いと現在考えられています。
@ 動脈硬化とそれに伴う脳梗塞、心筋梗塞
A糖尿病
B誤嚥性肺炎
C早産、低体重児出産
どのように歯周病と関係するのか、順番に見ていきましょう。

まず、脳梗塞や心筋梗塞と歯周病の関連です。進行した歯周病では、炎症を起こした歯茎からたくさんの歯周病菌が血管に入り込みます。それを体の白血球が食べ、その死骸が血流を阻害して、脳梗塞や心筋梗塞の原因となり得ると考えられています。実際に動脈硬化を起こした心臓血管から、歯周病菌が検出されることがあります。
次に、歯周病と糖尿病の関連についてです。歯周病になった歯茎では炎症が起こっていますが、そこから炎症性物質が体に入り込み、血糖値を低下させるインスリンの働きを邪魔します。そのため糖尿病が悪化すると考えられています。さらに歯周病が改善すると糖尿病が改善することも研究で明らかになっているので、糖尿病の患者さんは歯周病の治療をしっかり行っていくことがとても大切です。
ちょっと難しい言葉ですが、誤嚥性肺炎とは食物や唾液に含まれていた細菌が誤って気管に入り込み、肺で増殖して炎症を起こす病気です。そのため歯周病になってお口の中に細菌が増殖している状態だと、誤って肺に入り込む細菌の量も必然的に多くなります。専門家の口腔ケアを受けていた高齢者の方は、肺炎の発症率が低いことが明らかになっているため、誤嚥性肺炎の予防には歯周病の治療がとても重要です。
最後に、歯周病がお腹の赤ちゃんにどのような影響及ぼすかですが、歯周病の起こした炎症が体内に出産を促す環境を作ってしまったり、歯周病菌が子宮の内部に感染して早産を促してしまうと言うパターンが考えられています。歯周病ではない妊婦さんと比べて歯周病の妊婦さんは、早産や低体重出生児のリスクが2倍になると言うデータもあるため、妊娠中のお口のケアもとても大事になってきます。

それでは歯周病を悪化させないためにどうしたら良いのでしょうか。
それにはまずは歯医者さんに行って歯周病の治療を行い、さらにご自身でのケアの仕方を教えてもらって、歯医者さんで定期的にメンテナンスを受けることがとても大事です。
歯周病は予防と治療が可能な病気のため、体の健康のためにぜひ歯医者さんで定期検診を受けてみましょう。
49893.jpg

保険診療/ 入れ歯・義歯/ 歯周病/ 口腔外科/ 小児矯正/ 矯正歯科/ 小児歯科/ 噛み合わせ/予防歯科/ 歯科検診/ インプラント/ 美容診療/ ホワイトニング/ 顎関節症/ 無痛治療/クリーニング なら

日進市赤池町のあじおか歯科クリニックへ
日進市、名古屋市天白区、緑区、瑞穂区、名東区、豊田市、長久手市、三好市、東郷町からも患者さんがお見えになってます。

住所:〒470-0126 愛知県日進市赤池町屋下351-1
TEL : 052-806-1100

皆様のご来院をスタッフ一同、明るく元気よくお待ちしています。
posted by あじでん君 at 14:29| Comment(0) | 歯の豆知識

2019年10月05日

「うちの子はこれが嫌い」と言わないで!


大部分の子どもは、はじめての味にとても慎重です。「新奇恐怖(ネオフォビア)」という言葉があるほど、新しい食べ物は怖いのです。食べないからといって、「うちの子はこれが嫌い」と決め付けないでください。「また今度食べようね」とやさしく声をかけ、無理強いせず、次のチャンスを待ちましょう。「何か(誰か)につられて食べてみたらおいしかった」と、いつの間にか、。大好きな食べ物になっていることだってあります。2〜3歳までは食べなかったものも、5歳くらいになるとW食べなければならないWと子ども自身が思うようになり、チャレンジする姿をよく見かけます。大人は子どもの育ちを信じ、特別扱いせず、家族と同じ食事を囲みながら、さりげなく食べれるよう応援します。

だしのうま味は子どもの大好物

赤ちゃんに昆布とかつお節で撮ったダシをあげると、ゴクゴクといままで見せたことのないような表情で飲みます。おいしさがわかっているのでしょう。これで野菜を煮てあげると、野菜ひとつひとつの本当の味に出会うことができます。子どものからだは腎臓の機能などが未熟ですから、薄味(うすあじ)でなければいけません。本物のダシの味になじませた子どもは、濃い甘味など強烈な味を好みません。そうして育てた子どもはジャンクフードなどを好まないと私たちが行ったアンケートの結果からもわかっています。ダシの味に慣れさせることで、こってり味ではなく和食を好む大人に成長することが期待できます。

はじめての味にチャレンジした子の反応

昆布だし:特段嫌がる感じ無し。ときおり喜ぶ表情。母乳の味に近いのか
母乳:しっかり飲む。「やっといつものが来た」と安心した表情
プレーンヨーグルト:口の中にすこし含んで味を確かめてから吐き出した。
          がっかりした様子。3ヶ月後には好きな食材になった。
レモン水:口に入れてもすぐに唾液といっしょに吐き出す。
     口に入れた瞬間に酸っぱい表情をする。
babyfood.gif
保険診療/ 入れ歯・義歯/ 歯周病/ 口腔外科/ 小児矯正/ 矯正歯科/ 小児歯科/ 噛み合わせ/予防歯科/ 歯科検診/ インプラント/ 美容診療/ ホワイトニング/ 顎関節症/ 無痛治療/クリーニング なら

日進市赤池町のあじおか歯科クリニックへ
日進市、名古屋市天白区、緑区、瑞穂区、名東区、豊田市、長久手市、三好市、東郷町からも患者さんがお見えになってます。

住所:〒470-0126 愛知県日進市赤池町屋下351-1
TEL : 052-806-1100

皆様のご来院をスタッフ一同、明るく元気よくお待ちしています。
posted by あじでん君 at 11:56| Comment(0) | 歯の豆知識